上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い切って「灘黒岩水仙郷」まで走って来た。
P1000214.jpg
平日とはいえ流石に観光バスや他府県ナンバーの車が多い。
生憎の天気(曇り)で、海の色がきれいに出ていなかったのが残念でした。
観光客の皆様、懲りずにまたお越し下さいネ~~ヾ(=^▽^=)ノ

P1000213.jpg
遠くに見えるのは沼島(ぬしま)ですが、だんだん近づいてきている?(うそつけ)
何度来てもラクに走れないなあ。
普段の走行にもっと負荷をかけて走らないといけないのかも・・・。
本日の走行距離は93Kmでした。
スポンサーサイト
快晴、温暖、無風・・・こんな日はたとえ1時間でも走らない手はない。
冬場は敬遠していた西海岸側だが、今日はそんなことは関係なし。
久し振りの郡家から岩屋への道は写真の通り舗装がきれいに仕上がっていて気持がいい。
後もう少しでこんな道路が全線つながるはずである。
P1000178.jpg

北淡インターを通り過ぎたら高速道路の脇の坂道を淡路カントリー方面に登って行く。
P1000180.jpg
これは室津のSAからの眺め。16:9で撮ってみた。(クリックで拡大)
ああ、今日はずっと走っていたいなあ(笑)
登ったり下ったりしながらパルシェ香りの公園横を通って着いた所は「たこせんべいの里」。
ここはせんべいの美味さもさることながらスタッフの対応も淡路イチバン。
実に気持がいいお店である。
P1000182.jpg
無料コーヒーをいただいて飲み逃げは出来ません\(^▽^@)ノ アハハ
一袋だけですが買い求めました~~!
P1000189.jpg
スタッフのサービス精神は淡路島の観光業界が見習うべきものがあります。
きっとオーナーの「徳」がそうさせているのだろう。
P1000168.jpg
<クリックすると大きな画像になります>

走り始めたら寒さはほとんど気にならないのだが、始めるまでが迷う季節だ。
窓から外を見ると太陽が燦燦と・・・
でも風も強そうだし、雲が切れていないようだし・・・
ムムム、どうしたものか?
まあ、先に腹ごしらえでもして、と。
この間に黒い雲が出てくるようなら中止にしよう!

幸いにも写真のような天気に恵まれて、南あわじ市阿万の生家までひとっ走りして来た。
ちょうど30キロメートルの距離。
登り坂に向い風には閉口。
心の中で「泣きっ面に蜂かあ。青菜に塩かも。いやヨーシャンに饅頭やな(笑)」などと
他愛のないことを考えながら走っている。
帰りはきっと【追い風】!!(で、あって欲しい)

P1000170.jpg

願ったとおり帰りはまあまあ追い風かな
緑町倭文の「フレール」さんに立ち寄り美味しいコーヒーをいただき一路五色町方面へ。
追い風はいいですねえ~~~。
自分の実力がアップしたような錯覚に陥りながら・・・スイスイ(笑)
家近くになって雨がポツポツと身体に当たる。
なんとか濡れずに家に到着。
今年これが4回目の走行だが、まだまだ身体が鈍っているようだ。
P1000099.jpg
うちのカミサンを送って行かなくて済んだので急遽、出勤までの短時間を自転車乗りに・・・。
掲示板で仲間が走る予定をあわてて確認したが手遅れだった。
仕方なく、2時間で思い切り走って返って来れる場所は?と考えたら、行く先は「岩屋」となった。
途中、ゴンさん、KNIGHTさんとすれ違う。
付いていきたいところなれど、時間がないのであきらめることにした。
KNIGHTさんからの電話に帰ってから気づく、というより携帯は置いたままだったのです。
どうもすんません。
コレに懲りずまた連絡して下さいネ。

それにしても、やっぱり一ヶ月のブランクは足腰にかなり大きい影響がある。
早く元の身体に戻さなくちゃ・・・。
2009.01.01 走り初め
P1000062.jpg
新年明けましておめでとうございます♪
以前の生活に戻ったので早速「走り初め」して来たのでした
阿万の生家まで往復ちょうど60km。
向かい風のせいで耳当てに風の音がヒュ~ルリ~(笑) 
こんな薄いウィンドブレーカーなのに寒さは全然感じないのだ \(^o^)/
写真は今までお天気だったのに急に暗くなって来てミゾレまで降って来た直後のものです。
さあ、今年も走るぞ~~~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。