上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生穂から長沢へ。
この坂道の頂上を過ぎてまだその向こうを目標にしないと、
カーブを曲がってもまだ坂道が続いた場合、ガクッ!と力が抜けてしまいます(笑)
常に、見える範囲以上に目標を!
そんなことを考えながらゆっくりとではあったが登り切れた。

P1030465.jpg
看板屋さんの建物?
さあ、今から少し長めの坂道に入ります。

P1030466.jpg
ノマド村は土日だけかあ(残念

P1030471.jpg
幟があるということは・・・もしかして
P1030468.jpg
咲いているかと思いましたが、やっぱりまだまだでした。

P1030476.jpg

P1030478.jpg

P1030477.jpg
意外にも扉が開きました。こんな仕組みだったのか。

P1030481.jpg
田植えが始まろうとしています。

P1030484.jpg

P1030493.jpg
道端の花に目を留めて・・・
スポンサーサイト
3回目の那賀川です。
待ちに待った那賀川センチュリーラン。
今までの中で一番のお天気です。
暖かいし、風もないし・・・ウキウキ、ワクワクしています。

P1030405.jpg
開会式。
参加者は年々増え続けているようです。
今年は500人近くになりました。
お世話いただく方々には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ホンマ、おおきにありがとうございます♪

P1030403.jpg
挨拶を神妙に?聴く我がメンバーたちです(笑)

P1030406.jpgP1030407.jpg
さあ、スタートが始まっています。
前の10人がスタートすればいよいよ私の番です。

P1030410.jpg
景色を堪能しながら私ことヨーシャン号は快調に飛ばして行きます(ほんまかいな
この後、前の連中を追い越しては追い越され・・・(笑)
そうこうしている内に、7分遅れでスタートしたはずの我らが【KNIGHT】さんが、
「こんにちは~~」とか言いながらあっと言う間に抜き去って行ったのです。
私は思わず「速ぁ~~~!!」と叫んでしまいました。
付いて走ろうとしばらく頑張ってみましたが、とてもじゃありません。
500mも走らない内に置いて行かれました(カナシイ

P1030412.jpg
折り返し点はまだまだ先です。

【キャプテン・ゴン】さんと【さとっち】さんは早い番号でしたから折り返し点でも会えず。
待っていたのは【高速KNIGHT】さん。
私が着いてすぐにciccio師匠が到着。
復路はこのお二人に引っ張ってもらって・・・と。

P1030413.jpg
P1030422.jpg
こんな写真を撮ってる余裕はサラサラないのですが、カッコつけてみました(笑)
なんとか付いて行くぞ~~~!
残念ながら気合ばかりで脚が回っていません。
もう少しで復路の休憩地点というところで、トラブル発生。
迂闊にも右足太ももの裏側に突然痛みが走ったのです。
「あちゃあ、ツッタんやわコレ~!イテテテ・・・」
(運動中にこんなことになるなんて・・・)
(ああ、生れて初めてやなあ)
(つったらサカナは逃がす?キャッチ&リリース?)
馬鹿なことを考えながら走っております(笑)

P1030421.jpg
休憩地点に助けられましたぁ~~。

この後、ゴールまでにも何回か攣ってしまって・・・
右足の次は左足が・・・
ああ、前の二人はもう見えなくなってしまった。
で、でもその二人はゴールまであと僅かの所で私の到着を待っていてくれたのでした(感動
そして3人一緒にゴールイン!!アリガトウ!!

P1030425.jpg
こんな走りでしたが、約120kmをアベレージ28.3km/hって、
一昨年&昨年よりも格段に進歩したような気がします。
でもまあチト無理がたたったのも事実(ハンセイ

ぐるぐるのみなさん、ありがとうございました。お疲れさまでしたあ。
半袖ジャージーにレーサーパンツの格好で走り出したもののちと寒い。
でもまあ走っている内には・・・そう思いながらもあんまり汗をかかないように行こう。
何故なら今からBlackさんとこへ散髪に行くから。
P1030260.jpg

P1030267.jpg
頭を007ばりにしてもらって随分軽くなった気がする。
岩屋周りで帰ろうと思っていたが、あまりの寒さに北淡震災記念公園を横切り
あわじ花さじきを目指すことになった。
上りはやっぱり温まるなあ・・・
しかし、上ったら下るのでした。
これがまた寒い。

P1030268.jpg

P1030271.jpg
淡路島公園も横切り、東側へ降りノンストップで帰って来た。
なんでこない寒いねん!!
ホンマにもう。
P1030204.jpg
そろそろ夏野菜を植えなければいけません。
気乗りしないけどこればかりはやっておかないと・・・
勿論、テーラーもない私は鍬道あるのみです。
また美味しいスイカを作るぞ~~~(笑)
P1030206.jpg
お陰で軟弱な手がバレバレ。
たった2時間ほどなのに既にマメができてしまった。
P1030207.jpg
仕事に行ってからはこの本に・・・って何やってんの!
これは2008年の本屋大賞らしい。
見落としてたなあ。
でもやっぱり文庫本が手頃だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。