上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末から年明けは仕事。
その後も普段と変わらない勤務のせいか、
昨年の反省と今年の計画がまだ出来ないでいる。

P1060872.jpg
昨日は孫を連れて初詣に行き、何とか「ああ、お正月だなあ」と、
いう気分になってきた。

P1060879.jpg
また、二度と車にキスされないようお守りもいただいた。

で、初走り!
この時期、島の西側を走る時は時計回りが良。
そう思って走り始めたが風はほとんどない。
郡家の交差点で信号待ちをしていると、左から右へ
スリムなライダーが颯爽と目の前を走り過ぎた。
「ヨシッ!」
嬉しさを抑えながら青に変わるのを待って、
ゆっくりと追いかけ始める。
海辺の直線道路で500m前方に発見。
少しペースを上げる(大したことはないのだが)
相手は気付いていないので、ドンドン距離が狭まって行く。
はずだった。
またペースを上げた。
でも一向に縮まらない。
「こりゃ、無理だ」
あきらめて少しペースダウンして走っていると、
後ろから「こんにちは~~」と言いながら二人のライダーが
私を抜き去って行った。
「あ、こんにちは~~」
続いて、無言のままもう一人の単独と思われるライダーが
同じように追い越して行った。
こらあ~、何やねん無言で・・・ブツブツ
許せん!(笑)
スイッチオンである(年甲斐もなく)\(^▽^@)ノ アハハ
100m程空けられたが、直ぐに追いついた。
時速計は33kmを指している。
後ろに付いた私は、ちょうど始まったサザンの曲に
思わず口ずさんでしまった。
すると私に気付いたようで、ちょっと後ろを振り向いたのだった。
しゃあないなあ、追い越しますか・・・
「お先に・・・」
みるみる後ろに離れて行く人影がミラーに映っている。
何だか気が抜けたが、その先をゆくさっきの二人が
遥か遠くに見える。
今度は、あの二人に追いつこう。
流石に速い。
道の駅のところでやっと後50mのところまで迫ったが、
そこまでだった。

もっと鍛えなきゃ・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yocean55.blog123.fc2.com/tb.php/141-937ae42d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。