上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
淡路島七福神めぐりといえば、約30年前、私が大阪からUターンして来て
ホテルの仕事に就き、何かのパーティーで発案された八浄寺の岩坪住職を
目の当たりにし、淡路島には素晴らしい方がいるんだなあ、と最初に感動させて
いただいた方である。
当時は始まったばかりで、この先どうなるかは判らなかったが、
大鳴門橋が開通したこともあって、淡路島は活気付いていたのは事実だ。
私も出来立てのホテルで、地元ということも手伝って寝る間も惜しんで
働いた事が懐かしく思い出される。
で、コトあるごとに「七福神めぐり」を商売のネタにしてきた割に、
一度も自分で廻ったことがない罰当たり者なのである。

そんな折からTEAM GURUGURUの新春企画に即飛びついた次第。

昨夜から当直の仕事に就いていたので明けるのは9時丁度。
仲間が集合する時間も9時。
夜中に急患もなくグッスリ仮眠?できた私は、朝5時半にはシャキッとしていた。
え~っと、家に帰ったら自転車の空気だけをチェックして・・・水は忘れずに・・・
ウェアはあれとあれ・・・仕事が手についていない(笑)

割と予定通りにコトが進み、自宅を9:35に出ることができた。
さあ、他のみんなはもう最初のお寺「智禅寺」を出発してるのかなあ?
必死で坂を登って行くが気持ばかりが廻っている感じ。
お寺が近づいて来た。
人影が・・・ヘルメットの集団・・・
間に合った~~!

今回の提案者ブッチーさん、京都メンバーのナビさん、ゴンキャプテン、
ちはるさん、Ciccioさん、Tedさん、のりさん、Blackさん、まんべさん、
νKnightさん、さとっちさん、と健脚揃いである。
P1060889.jpg
みんなに何とか付いて行けます様に(南無~

続いては、五色町は長林寺。
P1060891.jpg
P1060893.jpg
ここまではスムーズに来た(自分なりに

そして、私の地元、南あわじ市(旧南淡町)の護国寺へ。
P1060894.jpg
P1060896.jpg
ココまでも何とか付いて来れている(みんなが加減してくれている(笑)

あと1ヶ寺行けばお昼ご飯だ。
P1060899.jpg
P1060901.jpg
私にピッタリのお寺だ。
ボケ封じ\(^▽^@)ノ アハハ
念入りに南無八大高祖・・・

P1060902.jpg
昼食のから揚げ定食。
国衙にある「満面」さん。
私は初めてである。
いつもは近くのお好み焼き「べんけいさん」。

で、ココを出てからである。
短いながらも坂が出て来て・・・
P1060905.jpg
P1060906.jpg
平然と写真を撮っておりますが、脚はもうそろそろ坂を嫌がっている(笑)
次のコースを考えると顔で笑って心で泣いて・・・である。
案の定、みんなとどんどん差がついて行く。
ああ、鍛錬不足!!
次の宝生寺までにも坂道がある(ウウッ
足を早く回せば息が切れるし、重いギアでは脚が切れる。
前を行くみんなは平然と走っている。
ああ、羨ましい!
いつか私も・・・
P1060910.jpg
ヨシ、あと1ヶ寺、何とか頑張って付いて行こう。
またいきなり坂道に・・・。
勘弁して~~~(悲鳴
そんなこんなで最終の八浄寺。
P1060911.jpg
あれから30年近く経った今。
七福神の始まりのお寺らしい立派な・・・・。
合掌!!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yocean55.blog123.fc2.com/tb.php/144-8f9e7eb7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。