上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日だけれど家内の買い物には午前中つきあったので、
昼から走ることにした。
コースはいつものように岩屋までの西回り。
家を出て竹谷の信号を左折し、少し季節風が向かい風の中のんびり走って行く。
郡家のカーブを右へ進むと直線コースになる。
すると遥か前方にライダーの影が見えた。
途端にのんびりムードが消え、戦闘モードに(笑)
追いついて追い越そう!
そう言い聞かせると、30km/hくらいにスピードアップした。
だんだん影が近づいて来てどんなライダーか判ってくる。
ん?フラットハンドル?
ハアハア!!あと50mほどだ。
もう少しで・・・・
ところが、ここからなかなか縮まらない。
私に気付いたのか、スピードをアップした模様。
これじゃ、追い抜いたとしても追い返されそうだなあ。
そう思ったら、このままの距離を保って・・・
そんな気弱な自分が出て来てしまった(悲)
しばらく付かず離れずで、仲間のBlackさん宅近くの坂道に差し掛かった時、
突然、ビンディングを外している姿が目に飛び込んで来た。
あ、ストップするのか?
では、仕方なく「こんちわ~、速いですねえ」と追い越す。
そして淡路高校の信号が赤だったので止まったところ、すぐに
追いついて来られて、「三原から出て来て4時間で帰ろうと思っています」と、
挨拶をされたのだった。
で、私が引っ張る格好になって・・・。
同年代やなあ。
負けるわけにはいきません(笑)
岩屋まで全速力じゃ(笑)
最初は真後ろにピッタリと着いて来ていたようだったが、
岩屋のファミマに着く頃には姿が見えなくなっていて、
待ち構えて写真を撮らせてもらった。
P1060919.jpg
左を走っておられたが私の姿に気付かれて右側へ。

「速いですねえ」
「いえいえ」
「長いんですか?」
「1年ほどです」
「えッ?まだ1年でその走りですか!?」
「南あわじ市の講座に入っておりまして・・・」
「もしかして、N岡さんの?」
「はい、N岡さんは今、娘さんのいるニュージーランドですけどね」
「へえ~!あの方の自転車はすごいですよね?」
「ええ、200はくだらないそうです」
「何をされてる方なんですか?」
「今は何もされていませんよ。元○○で、悠々自適生活ですわ」
「ああ道理で・・・人なつこくて・・・」
「申し遅れましたが私S田と申します」
「私はG藤と申します」
「N岡さんによろしくお伝え下さい」
「はい、わかりました。でも1ヶ月は戻って来ませんよ」
「1ヶ月もニュージーランド、って羨ましい限りですね」
「では!」
「では、また」
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yocean55.blog123.fc2.com/tb.php/146-191a46ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。